テレクラ女子の日々

テレクラ女子の日々では、女子力200%でテレビ電話による20代女子の抱かれたい願望を発揮していきます

エリア別だから即アポ率が高い

ツーショットダイヤルに電話をかけてくる女の目的は、ヒマつぶしが多いです。ある程度早い段階で自分の目的と合致するか確認することは重要です。
スマフォアプリがテレクラ状態というネタを教えてもらったので、色々試してみたら思いもよらなかった事実を発掘しました。
テレクラを地元でやる最大のメリットはお付き合いにつながりやすい点です。男性も女性も距離が近いと負担が少ないから、その結果お付き合いに繋がるんですね。


この頃は、ハンリュウ好きのおんなの子がやりやすいです。一般的に浅薄なので、相槌をうっているだけで相互理解できていると認識します。バカみたいな話だけど、カラオケでK-POP歌おうというで待ち合わせにつながる率がアップします。
風俗やテレクラで時たまマジメぶる方がいるようです。間違いなく、それでモテるようになるわけではないので、本当の自分を出すように注意しましょう。テレクラのトークスキルとして今日から使える事項は、相手の目的を聞き出すということです。これが出来れば、だいたい成功したようなものです。
何気にティッシュを用意しておくことは重要です。自分にその気がなくても、電話でセックスになることはあります。部屋を汚さないためにも近くにティッシュは用意しておきましょう(笑)。テレフォンクラブの復興を語るうえで、広告戦略は欠かせない要素です。前の、下品なイメージを一掃して、女優起用によるメジャー感が若い人の集客に繋がっていると考えられています。レディコミを読んだことはあるでしょうか?男の人はあまり馴染みがないかもしれませんが、いささかいやらしい女性向けのマンガです。こちらにテレクラの広告掲載は多数あります。自分は、会員集客の導線が最高と思います。



カテゴリー:サクラ

« 大人の常識ディナー前の良い点    いま抑えておくべき2ショットの諸注意 »
Copyright © 2009 テレクラ女子の日々. All rights reserved
inserted by FC2 system